LEVI’S 70505

LEVI’S 70505

~557XX後継モデル…そして現在も面影が残る~

 

557XXの後継モデルとして登場するのが

俗に4thと呼ばれる70505…

 

 

前回の557XXでもお話はしましたが

デザインの完成度が高く、現在販売されている

トラッカージャケットに至るまでベースは557XXで

形が大きく変わることはありませんが

パッと見ただけで557XXと70505と判別が出来ます。

 

 

image

 

 

ポケットから裾に向かってV字になっていますが

このV字の先が鋭い方が557XX。

そうでない方が70505となりますので

そういうディテールの変化も見極めるポイントになるので

この機会に覚えていただけると幸いです。

 

 

今回はそういう点も含めてJELADO 解釈で

お話しできればと思います。

 

 

まず70505ですが1966年から登場いたします。

移行期と呼ばれるものには557の表記の入る

557 70505が存在します。

もちろん70505表記のものも存在します。

 

 

でね…ここで1つ。

 

フロントボタンの裏の刻印が1文字の英文字の場合は移行期です。

ですので紙パッチ欠損していて判別できない時には

ボタン裏の刻印をチェックしてください。

1文字の英文字の場合は移行期なので557 70505と思っていただいても

間違いないと思います。

 

3桁の数字のものは移行した後の70505になります。

そして3桁の数字ですが…500番台が多いんでしょうねやはり。

 

 

ここに弊社が所有する70505と私の所有する70505のBoy'sがあります。

この画像の時点でおかしいとお気づきの方は相当好きなんでしょうね!!

 

 

弊社所有の70505

 

LEVI’S 70505

 

 

 

 

LEVI’S 70505

 

 

 

 

LEVI’S 70505

 

 

 

LEVI’S 70505

 

 

 

私所有の70805(70505の形ですがBoysサイズの為、品番が変わります)

 

 

LEVI’S 70805

 

 

LEVI’S 70805

 

 

LEVI’S 70805

 

 

LEVI’S 70805

 

 

LEVI’S 70805

 

70805はボタン部分が

スナップボタンになります。

Boysの8までがスナップボタンの

仕様だったはずです。

確か新潟の古着屋で出たものが10で

スナップではなかったので合っているはずです。

 

 

弊社所有の70505…

私が所有する70805もボタン裏の

刻印は3桁の番号の為、移行後のものである事と

BIG Eの為、70505 誕生の66年から

スモールeになる71年以前のものになります。

 

 

今後ネクスト ヴィンテージとして値段が上がるのでは?

というかもう値段を上げている古着屋も少なくはなく

手に入れるなら今がオススメな

LEVI'S 70505の紹介でした。

 

 

JELADOはヴィンテージを元に生産しているブランドで

デニムも取り扱っております。

 

50年代のXX生地を解析する為に

50年代のデッドストック503BXXにハサミを入れ

それを科学解析しXX生地に限りなく近い

オリジナルの生地 LAST RESORTデニムを1から作りました。

 

このデニム生地を使った商品を紹介いたします。

 

JELADO Age of Longing 301XX【JP94301】

JELADO Universal Slim 312ZXX【JP94312】

JELADO 55Denim(55デニム) 313XX【JP94313】

 

そして10月上旬にデニム…

10月下旬に販売しましたLAST RESORT 黒タグシリーズ

 

JELADO Age of Longing Black tag 301EXX【JP94301E】

JELADO Age of Longing Black Tag 407EXX Size34(XS)~38(M)【JP94407E】

JELADO Age of Longing Black Tag 407EXX Size40(L)~44(XXL)【JP94407ED】

JELADO Age of Longing Black Tag 407EXX Big Size(50)【JP94407EDD】

是非店頭にてご試着くださいませ!! 

 

もう1つ…

JELADOのオンラインにてJELADO的 解釈ですが

VINTAGE JEANS用語辞典となるものを開設いたしましたので

是非ご覧くださいませ!!

こちらからページに移動できますので是非見てください!!

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。